ここから本文です

 

<気象庁>東京23区も積雪の恐れ 2日昼にかけ

2/1(木) 19:05配信

毎日新聞

 気象庁は1日、前線を伴った低気圧が発達しながら日本の南側を通過する影響で、1日深夜から2日昼ごろにかけ、関東甲信や東海の山地で大雪が降る恐れがあると発表した。東京23区でも積雪の可能性があり、路面の凍結や交通の乱れに注意を呼びかけている。

 2日午後6時までの24時間予想降雪量は多いところで、甲信25センチ▽関東北部山沿い20センチ▽関東平野部10センチ▽岐阜、静岡両県の山地10センチ▽東京23区5センチ--。

 大雪の予報を受け、2日午前に東京・羽田空港を発着する国内線の一部で欠航が決まった。また中日本高速道路は、中央自動車道や東名・新東名高速道路など関東甲信の高速道路が通行止めになる可能性があるとして、利用を控えるよう呼びかけている。【奥山はるな】

最終更新:2/1(木) 21:23
毎日新聞

    全站熱搜

    湛藍水瓶 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()